どのくらいなのか?1日に抜ける髪の毛の本数とは

薄毛を気にしている方は、1日あたりの抜け毛の本数を数えている、なんてこともあると思います。

 

仮に100本も抜けていると焦ってしまいますよね。

 

こちらでは1日あたり何本程度髪の毛が抜けるのか、といったことをお話します。

 

また季節による抜け毛の本数についてもお話するので参考にして下さいね。

 

 

■一般的な1日あたりの抜け毛の本数とは?

 

・50本から100本程度は抜けている

 

思ったよりも多い、といった乾燥を持っている方もいるかもしれません。

 

1日に100本も抜けたら髪の毛がなくなってしまう、なんて思うかもしれませんね。

 

しかし、我々の頭皮には10万本近くの髪の毛が生えているのです。

 

1日あたり100本抜けたとしても、そうそう禿げることはありません。

 

髪の毛がフサフサな方であっても、1日あたり50本から100本程度は抜けています。

 

ですから、薄毛を気にするあまり50本から100本の範囲に入っているのに、必要以上に怖がらないで下さい。

 

抜け毛を気にしすぎてしまうと、それがストレスになってかえって薄毛を進行させてしまいますよ。

 

ちなみに我々はいつでも1日あたり50本から100本の髪の毛が抜けているわけではありません。

 

さらに多くの抜けている時期もあるのです。

 

 

■最も髪の毛の抜けやすい時期とその時の抜け毛の本数とは?

 

・最も髪の毛が抜けやすい時期・・・9月から10月
・最も抜けやすい時期の1日あたりの抜け毛の本数・・・100本から300本

 

びっくりする方もいるかもしれませんね。

 

なんと1日あたり300本も抜けてしまうことがあるのです。

 

ただし、300本受ける期間は、それほど長くありません。

 

しばらくすれば抜け毛の本数は元通りに落ち着くはずです。

 

9月から10月に抜ける理由はいろいろ言われていますが、人間も動物なわけです。

 

犬や猫も毛の抜け替わりの時期がありますよね。

 

それと同じような感覚となります。

 

また、秋口の抜け毛となるので、夏の過ごし方によって抜け毛が増えてしまうこともあるのです。

 

頭皮に紫外線をたくさん浴びてしまった方は、秋口の抜け毛本数が特に多くなる傾向が出ているので注意して下さい。

 

 

■気にするのは抜け毛本数ではなく質である

 

・脆弱な抜け毛が増えたら危険信号

 

1日あたり100本受けても平気ですから、抜け毛の本数は気にしないでください。

 

それよりも気にして欲しいのが、抜け毛の質なのです。

 

抜け毛に産毛が多数混じっているようであれば、それが危険信号です。

 

AGAが発症している可能性が有るので気をつけて下さいね。