発毛剤を使うようになって

私の家系は親も祖父母も髪の毛は多いので、これまで薄毛対策を考えたこともありませんでした。

 

仮に頭が薄くなるとしてももっと先のことであると思っていましたし、まだまだ老ける年齢でもありませんのでどこか安心していた部分はあったと思います。

 

ですから頭頂部が後退しているなと気づいた時のショックは言いようのないものでした。

 

この歳でまさか自分の髪の毛が薄くなるとは想像もしていませんでしたから、この先どうすればよいのかという思いと絶望的な気持ちで数日を過ごすことになりました。

 

 

 

そんな時たまたまテレビコマーシャルで流れていた発毛剤がコンビニで目に入り、半ばすがるような気持ちで購入し早速その日から使用してみることにしました。

 

その発毛剤はお風呂に上がってから頭皮につけるタイプのもので、私が気をつけたのは説明書に書いてあるとおりのことをするようにしたことです。

 

多くの人は説明書を読まないか、又は適当に呼んですぐに捨ててしまうと思います。

 

ですがやはりその商品を作った会社が、一番効果のある利用方法を説明書に記載しているはずですから、その指示を忠実に守ることは大切だと感じていたのです。

 

 

 

この姿勢が正しかったかどうかはいまでも分かりませんが、結果的にはその発毛剤を半年間毎日使い続けたことで、確かに効果的な発毛が実現できたと思います。

 

 

もちろん発毛剤を単に使用するだけでなく、頭皮に良いとされる海藻類や食事を積極的に採るようにしましたし、ストレスをできるだけ溜め込まないように日々のストレス発散をする趣味を持つようにもなりました。

 

とにかくそれまでの生活をイチから見直して、頭皮が発育できる環境つくりをしたことも良かったのかもしれません。

 

 

 

私の場合はたまたま初めに使った発毛剤がとても相性が良かったので、比較的早くに効果も実感することが出来ましたが、発毛剤を使っている人の中にはもっと長い期間時間がかかる人もいるでしょう。

 

発毛にはとにかく忍耐と継続性が、何より諦めない気持ちが一番必要になってきます。

 

これだと決めた発毛剤を長い間使い続けることで結果が出ることもあれば、相性が良くないとして発毛剤を変えた途端に結果が出る場合もあります。

 

こればかりはタイミングと運の問題でもありますから、自分にとってベストな選択ができるように色んな種類の発毛剤の情報を持っておくと良いかもしれません。

 

髪の毛が発毛してくると信じで、よりよい発毛剤を使いましょう。