中年にも効く?40代、50代でもリアップの効果があるのか

 

薄毛の回復は若いほうが早いといわれているのも事実です。

 

しかし、40代や50代の男性でも、薄毛はなんとしてでも回復したいと思うものです。

 

では、リアップには、中年以降の男性に対して効果を持っているのでしょうか。

 

詳しく解説します。

 

リアップについてですが、実際に20代から60代にかけて幅広く売れている現実があります。

 

年齢に関係なく購入されている事実があるのですが、効果にはどのくらいの差があるのでしょうか。

 

ちなみに有名インターネット通販ショップで、リアップの購入者データが公表されたことがありました。

 

その時は40代を中心にまんべんなく、どの世代にも購入されていました。

 

リアップに期待をかける気持ちに年齢は関係ないようです。

 

 

■効果に年齢差はない!

 

リアップの効果が強く出るのは、20代や30代といった若い層だけではありません。

 

実際に、40代や50代の方にも大きな効果が得られたケースが多く報告されています。

 

リアップに配合されている発毛成分のミノキシジルの実験は何度となく様々な機関で行われていますが、大体20代から50代の被験者が参加しています。

 

その結果は、年齢差がほとんどなかった、といったものばかりなのです。

 

若いから効果がある、年齢が高いと効果がない、なんてことは一切ないので、安心してリアップを利用すべきです。

 

 

■40代や50代の薄毛の原因とは

 

40代と50代は、男性型脱毛症にかかっているケースが一番多いです。

 

遺伝的なものの影響で、どうしても年齢が高くなると薄毛になりやすいのです。

 

ただ、20代や30代と違ってほかの理由から髪の毛が薄くなってしまうこともあります。

 

それは年齢によるものです。もう少し詳しくいうと、高年齢になると新陳代謝が悪くなり血行も悪くなるからです。

 

※血行不足に陥ると、髪の毛の成長が阻害されます。

 

・血行不足によるびまん性脱毛症の発生

 

40代と50代の男性は男性型脱毛症とびまん性脱毛症が併発している例が非常に多いです。

 

びまん性脱毛症とは、髪の毛が全体的に少しずつ薄くなる現象です。

 

側頭部や後頭部も少しずつ薄くなります。

 

「老年性脱毛症」などと言われることもあり、女性にも多い脱毛症です。

 

 

■びまん性脱毛症にリアップは効果的か?

 

・血行促進作用があるので効果あり!

 

リアップは、男性型脱毛症だけに効果があるだけではありません。

 

そもそもびまん性脱毛症は血行不足が原因です。

 

血行を促進できるリアップなので、びまん性脱毛症対策にも利用できるのです。

 

40代・50代の男性にはリアップがおすすめですよ。