発毛剤のお値段ってそれぞれどれくらいするの?

 

女性が年齢を重ねても、いつまでもぷるぷる・つやつやの肌でいたいと思うように、

 

男性もいつまでもフサフサの髪の毛でいたいもの。

 

しかしそれには自分だけの力では限界もありますし、

 

食生活や生活習慣の改善だけではなかなか思うような結果が出ない…ということも多いですよね。

 

 

 

 

そこで頼りたいのが外側から働きかけてくれるアイテムたち。

 

たとえば、女性なら1本何千円もする化粧水やクリーム・乳液などを

 

ライン使いする方も少なくありませんよね。

 

それだけお金をかけても、やはりいつまで経っても美しくいたいということです。

 

さて、前述にもありましたがそんな女性と同様に男性もいつまでも

 

髪の毛をなびかせて若々しくいたいものです。

 

 

そんなときに役立つのが、発毛剤です。

 

現在では発毛剤と言ってもさまざまな種類のものが増えてきていますし、

 

発毛に加え育毛成分も豊富に含まれている一石二鳥なアイテムもたくさん登場しています。

 

そんな発毛剤ですが、ズバリ気になるのがその「お値段」です。

 

どんなに効果が高くても、お値段もそのぶん高いものだと一時的にしか使うことができませんよね。

 

発毛剤は長期的に使い続けなければハッキリ言って意味がありません。

 

効果が現れてきたかな?というところで使用をストップすれば、髪はまた元通りの状態になってしまいます

 

ほとんどの発毛剤に「長期的・継続的な使用を推奨する」という注意書きがされていると思いますので、

 

やはり本気で発毛を考えるならばコストパフォーマンスは気にしていかなければなりません。

 

では、発毛剤の気になるお値段ですが、どれくらいするものなのでしょうか…?

 

 

 

 

まず、発毛剤として日本国内で最もポピュラーだと言われている

 

有名なとある育毛剤ですが、こちらは60mlで7,000円台となっています。

 

1回に1ml、これを1日2回塗布しますので1日に2ml減っていく計算で、

 

2ヶ月程度の使用が可能と言うことになります。

 

塗布タイプや、より簡単に使いたいという方にはスプレータイプの商品も。

 

直接使用したい部分に押し当てて成分をスプレー状に噴射させるというタイプで、

 

こちらは約1ヶ月分使用することができて4,000円前後となっています。

 

 

 

次に、第一三共ヘルスケアから販売されているシリーズです。

 

発毛促進剤として人気となっている商品ですが、

 

こちらは120mlで4,000円後半・240mlで7,00円台と優れたコストパフォーマンスとなっています。

 

1日2回・1回に2mlを塗布してマッサージするというものになっていますので、

 

120mlで比べると約2ヶ月ほど使用することができますから、

 

やはりお財布には優しい発毛剤と言えます。

 

 

 

また、発毛剤というよりも育毛剤にはなりますが、どうしてももっと低価格で抑えたい!

 

という方には、ドラッグストアなどで簡単に手に入るものなどを使用してみてはいかがでしょうか。

 

こちらは1000円前後で販売されているところもありますので、気軽に手に入れることができます。